錆を活かす逆転の発想から生まれた、錆の上から塗ることができる防錆剤

特長

1. 速乾性

素早く塗膜を形成し、空気や水等を遮断します。
低温時であっても、乾燥性に優れています。

2. 耐久性

耐水、耐塩水、耐油性、耐薬品性に優れた塗膜を形成します。
柔軟性に優れた塗膜を形成し、繰り返し力を加えても剥離を起こしません。

3. 適用性

通常の塗料(合成樹脂調合ペイント、塩化ゴム塗料、タールエポキシ、ウレタン樹脂塗料)の重ね塗りができます。
密着性に優れている為塗り替え時の旧塗膜にも良く密着します。

4. 浸透性

錆に浸透しやすい低粘土タイプで化学的に成分中の一NCO基が錆成分中の水分を吸収し、深く浸透します。

 

鉄部等を塗装する場合、大切なのは劣化した旧塗膜の除去 (ケレン作業) です。
このケレン作業には、高度な技術と多大な労力、費用がかかります。
防錆剤CCP-117は、この大変なケレン作業の軽減化を可能にしました。
『CCP-117』は、錆を活かす逆転の発想から生まれた、錆の上から塗ることができる防錆剤です。
浮き錆を除去する程度の3種ケレン作業でも強力な防錆効果を発揮し、1種ケレンにおける酸洗・メッキ・矯正の工程を省いて、省エネ、省コスト、環境貢献を実現する画期的な防錆剤です。